スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BCPOS 1万セット達成! 

弊社、主力商品のBCPOSが今月で1万セット達成した。

BCPOS1万セット達成

BCPOSは、1998年3月に販売開始したパソコンPOSパッケージ、
発売当初から、私はこの商品の販売目標を1万セットだと考えていたので、
達成したことは、ひと際、感慨深い。

1万という数は、お店の数で言うとファミリーマートが1万店ちょっとである。
一昨年あたりに、瞬間的にファミリーマートの数をBCPOSは追い越したが、
ファミリーマートがAM/PMを吸収合併したので、その分また先を行かれてしまった。

しかしながら、そのくらいの数、お店に導入しているわけで、
専門店の数は約50万件といわれているので、1万/50万とすれば約2%
世の中の専門店の2%をBCPOSが占めていることになる。
これを多いとするのか、少ないとするのか、微妙なとこである。

とわいえBCPOSはPOS業界やPC-POS業界にそこそこの影響力を与えてきたと感じてる。

1998年当時はwindows98が出たての頃であり、弊社はまだMS-DOS版のPOSパッケージを販売していた。
WindowsでPOSを動かすのは、まだまだ早すぎるといわれていた時期、
Windowsは常にハングアップし、急に落ち、頻繁にリセットしていた。

しかし私は、今後のPOSシステムはWindowsに統一されていくだろうと確信を持っていた。
それと同時に、POSはパソコンが早かれ遅かれメインハードになっていくと思ってた。
今は、POS専用機でさえ中身はWindowsOSで動かされている。

この1万セット販売するのに結果として15年かかってしまったが、
Windows8が出てきて、使い勝手の悪さからそろそろWindowsも終わりが見えてきたなと思ってる。

今年はタブレット型のPOSシステムがスタートする元年だとも思っている。
弊社も昨年11月にPadposというアンドロイドタブレット型のPOSシステムを発表している。

今後はBCPOSとPadpos、それぞれ多くの店に根付いていくことを期待している。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。