FC2ブログ

**省大臣室見学 

朝、11時
ふるさと山口法人ネットワークのメンバーで、
参加可能なメンバーが**省の前に集まった。

(ブログ、写真の掲載は許可を得てますが、
あえて検索エンジンに引っかからないため省の名前は伏字にしています)

昨日の飲み会で、大臣の息子さんのK氏に、
大臣室招待しますよって、興味心身に集まったメンバーだ。
さすがに昨夜の今朝なので、
仕事をサボって集まれるメンバーは5人だった。

警察官や警備員のいる門の前で、
「身分証明書掲示」と書かれた看板にみんなたじろぎ、
門の外であたふたしていたら、K氏が門のところまで迎えに来てくれた。
「身分証明書なら何でもいいんですよ、」って
なんだ、省の身分証明書しか入れないのかと思ってた。


そして建物の入り口の物々しいゲート、
K氏は「あ、見学ですから」って
重厚な電子仕掛けのゲートを尻目に、
横の簡単な入り口をあけて顔バス、さすが。

エレベーターを上り部屋の前に、
大臣接見室と書かれた入り口を入るといくつもの部屋があり、
何組か来られたときの待合室だという。


そこにはガラスのショーケースの中に多くの贈り物が、
よく外国の大使などが持ってくる贈り物は、
大臣が個人宅に持ち帰っているのではないんですね。
各年代の大臣の名前と贈られた国の名前は書かれて飾ってあった。



奥にはかなり広い接見の間が、
よくテレビなどで映されるのはここだそうで、
外国の大使や要人とここで会談をされるのだそうだ。


ここで大臣が座る接見の椅子に座ってみた。
うーん、いいすわり心地だ。。。。


天皇陛下の写真が飾ってあったり(棚はほこりかぶってましたが。。汗)


形取られた日の丸の後ろがセロテープで留めてあったり、、(笑)
でも重厚なすばらしい部屋で
うちの会社の社長室とはえらい違いだ(笑)。

うちの会のメンバーはあたりをうろちょろうろちょろ
結構長い時間堪能させていただいた。



で、今ニュースを見ていたら、内閣改造明日らしい、

本当に間一髪で、
K氏に公約を守っていただきました。
Kさん、本当に二日酔いで、お忙しい中
ありがとうございました。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bceo.blog22.fc2.com/tb.php/187-debe8661